心が凹んだときに読む本

今回のおすすめ書籍は心屋仁之助さんの
「心が凹んだときに読む本」です。

「心が凹んだとき」に読む本: 1日5分!“読む処方箋” (王様文庫)

私は特に心が凹んでいたから買ってみた
というわけではないのですが(笑)
波動にひかれて購入してみました。

実際に読んでみるととても心があたたまる、
優しい気持ちになれる内容でした。

心が凹んでいる方にもよいと思いますが、
そうでない方にもおすすめの一冊です。

一部ですが「心が凹んだときに読む本」では
このようなことことを知りたい方におすすめです。

・自分を愛せるようになりたい

・イライラの解消法

・悩みを解決したい

・ラッキー体質になりたい

・ありのままの自分を出したい

・他人から笑われたくない

・ストレスを解消したい

・怒らないコツを知りたい

・悪いことが起きたときの対処方法

・どっちの道を選ぶか迷ったときの考え方

・お金がたくさん集まってくる方法

他にも人生の価値を高めていける、
豊かになれる内容が盛りだくさんですので
興味がある方はぜひ一度読まれてみるといいと思います。

「心が凹んだとき」に読む本: 1日5分!“読む処方箋” (王様文庫)