髪のツヤを出す方法

髪のツヤを出すためにまず大切なことはブラッシングです。

ブラッシングは髪の汚れを落とし、
頭皮の血行を改善することができます。

特にシャンプーの前は毎回行うようにしましょう。

次に、シャンプーの方法です。

髪をゴシゴシ洗うのではなく、
”頭皮”をしっかりと洗うことが大切になります。

髪を洗うと髪自体を痛めてしまいますので
髪はシャンプーの泡で手ぐしをする程度でOKです。

そして、丁寧にしっかりとすすぎを行います。

特に石けんシャンプーを行っていると
髪のツヤは出にくいかもしれません。

(それは合成のシャンプーに髪のツヤがでる
化学物質が入っているからなのですが^^;)

つまり本来の自然な髪の状態が
石けんシャンプーをしたとき、ということになります。

そんなときにおすすめしているのが
「椿オイル」です。

濡れているときに1~2滴手に垂らして
髪に揉み込むようにします。

最初は毛先からつけて、残りを
髪の上から下へ撫でるようにつけます。

椿オイルはひとつ買えばとても
長持ちしますのでコストパーフォーマンスもよいです^^

大島椿OST 60mL

そして、ドライヤーも髪を乾燥させてツヤを
失わせてしまう原因となりますので
極力自然乾燥されることをおすすめします。

冬場は寒いのでドライヤーを使用される方が
多いかと思いますが、その際は髪から20センチ
くらい離して使用するとダメージが軽減されます。

ちなみに、私は北海道にいたとき
寒い冬時期でもずっと自然乾燥でした。

「風邪ひかないの?」なんて言われることも
ありますが・・・免疫が高いので風邪はひきません・笑

ひどい風邪を引いたのは滝に
打たれたときくらいでしょうか^^;

そして、栄養バランスの取れた食生活です。

肉や油ものは極力控え、緑黄色野菜や豆類、
ゴマなどのナッツ類、海藻類、キノコ類を
バランスよく取り入れた食事にしましょう。

食事を改善することで内面から髪の
改善も行っていくことができるでしょう。