天然素材の日焼け止め

天然素材の日焼け止めをご紹介したいと思います。

天然素材のものは敏感肌の方やアトピーの方でも
安心して使えますのでお肌に合えば
毎日のケアにおすすめです。

私はマンゴーバターラズベリーシードオイル
を日焼け止めとして使っています。

マンゴーバターは最初顔にもつけていたのですが、
時間がたつとなんだかちょっとくすんで見えるので、
主に手や首などボディに使っています。

髪にもヘアクリームの変わりとして使えます。

手荒れやかかとのガサガサにも効果的ですし、
それでいて値段もお手頃なので量も気にせずに使えます。

シアバターのような感じですが、
マンゴーバターの方がべたつきが少なくて
個人的にはこちらの使用感の方が好きです。

生活の木 HG マンゴーバター

マンゴーバターというくらいなので、最初
「マンゴーのニオイするのかなぁ?」と思った
のですが、香りはほとんどしません・笑

香りもマンゴーのような香りではなく、
シアバターのような感じの香りでつけていても
気にならないと思います。

続いて、ラズベリーシードオイルです。

 レッドラズベリーシードオイル

ラズベリーシードオイルはSPF28~50以上
PA++の効果があると言われている天然オイルです。

香りがなんというか・・・草ぽい?ですが、
なじむと甘酸っぱい自然な香りになります。

私は、オリーブスクワランやホホバオイル、
ヘーゼルナッツオイル、いくつかの精油などブレンドして
顔用の日焼け止めとして使っています。

実際、先日ベトナムに5日ほど滞在しましたが、
これをつけていたおかげか?
ほとんど日焼けしませんでした。

天然素材ですと自分で好きな香りをつけたりして
アレンジできるのもいいですよね♪

紫外線が気になる方はぜひ一度
使ってみてはいかがでしょうか^^